キサラギ:タイトルロゴ

中山祐一郎:イチゴ娘
1970年9月9日生、岐阜県出身。

小学1年までドイツ・デュッセルドルフで生活後帰国。98年「阿佐ヶ谷スパイダース」第3回公演「スパイダース・リミテッド」に参加。以降、長塚作品を代表する”個性”として全作品に出演。同ユニットの「ともだちが来た」(03)では演出家デビューも果たす。近年の主な外部舞台作に「フロスト/ニクソン」「ユエナキ子」「斎藤幸子」など。また、TV「サラリーマンNEOseason5」(NHK)、「ボノム〜底抜けさん〜」、「上野樹里と5つの鞄」(以上WOWOW)、「深夜食堂」 (MBS、TBS)、「トラブルマン」(TX)、TVCM「オトナグリコ「兄弟の今篇」、TVCM「龍角散」ナレーションなど、多方面で活躍。

8月には写真展「愛子と一郎のナカヤマンロック」の開催が控えている。ほんわかした雰囲気の中に、時折見せる狂気が持ち味。
戻る

松岡充 浅利陽介 碓井将大 中山祐一朗 今村ねずみ

松岡充 浅利陽介 碓井将大 中山祐一朗 今村ねずみ
原作脚本:古沢良太 企画:『キサラギ』プロジェクト総合プロデューサー 野間清恵 演出:板垣恭一 舞台脚本:三枝玄樹